資料詳細

奥本大三郎/著 -- 小学館 -- 2019.7 -- 902

資料が貸出中のときは「予約かごへ」が表示され、貸出の予約ができます。

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
県立 部門 /902 オ/0005/ 1119051819 般み 利用可 在架 iLisvirtual

資料詳細

タイトル 虫の文学誌
著者 奥本大三郎 /著  
出版者 小学館
出版年 2019.7
ページ数 447p
大きさ 22cm
一般件名 文学-歴史 , 昆虫-文学上
NDC分類(10版) 902
NDC分類(9版) 902
内容紹介 人間はつい最近まで昆虫とともに暮らし、その美しさに感動したり生態に驚いたり、またカやシラミなどに悩まされてきた。中国や日本、西欧の古典から、現代文学まで渉猟し、虫に関わる箇所を抜き出し、人間とは何かを考察するエッセイ。
ISBN 4-09-388706-3
ISBN13 978-4-09-388706-9
定価 3996円