積山洋/著 -- 新泉社 -- 2014.8 -- 210.025

資料が貸出中のときは「予約かごへ」が表示され、貸出の予約ができます。

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
県立 部門 /2100/1179/95 1114066655 一般 利用可 在架

資料詳細

タイトル 東アジアに開かれた古代王宮難波宮
叢書名 シリーズ「遺跡を学ぶ」 095
著者 積山洋 /著  
出版者 新泉社
出版年 2014.8
ページ数 92p
大きさ 21cm
一般件名 難波宮
NDC分類(9版) 210.025
NDC分類(8版) 210.025
内容紹介 大化改新後の新政が行われ、聖武天皇が複都制をめざして再建した宮として史書に記述がありながら、「幻の宮」と呼ばれていた難波宮。大阪城南側周辺の発掘調査であらわれた壮麗・広大な王宮の発見のドラマを辿る。
ISBN 4-7877-1335-3
ISBN13 978-4-7877-1335-3
定価 1620円
内容細目注記 文献あり