宮崎県立図書館 English Chinese Korean お問い合わせ
文字サイズ
小 中 大
TOP 宮崎県立図書館について ご利用案内 施設のご案内 本館の取り組み 交通アクセス
トップページ > 県政の重点施策情報発信事業 > 「みんなで防ごう土砂災害」土砂災害防止月間パネル展(終了しました)
宮崎県立図書館蔵書検索
県立図書館横断検索
その他の資料を探す
新着図書
こどものへや
レファレンス(情報相談)
課題解決のお手伝い
郷土の資料
デジタルアーカイブ
みどりの図書館
子ども読書活動推進事業
読書活動推進事業
リンク集
お問い合わせ・Q&A
情報の取扱について
県内市町村立図書館専用
県内学校専用
ダウンロード

宮崎県視聴覚ライブラリー
「みんなで防ごう土砂災害」土砂災害防止月間パネル展(終了しました)
〜土砂災害から犠牲者ゼロを目指して〜
 近年、台風、梅雨前線豪雨、地震などにより全国各地で、土砂災害が発生しており、多くの尊い人命が失われている状況にあります。
 このため、毎年6月を「土砂災害防止月間」と定め、土砂災害防止に関する知識の普及や、警戒避難体制整備の促進を目的として、「みんなで防ごう土砂災害」をテーマに、県は様々な啓発活動に取り組んでいます。
 そこで、県立図書館では、県土整備部砂防課と連携して本企画展を開催いたします。
 企画展では、土砂災害の仕組みやそれから身を守る方法を紹介し、県民の災害防止への意識啓発に努めます。
H25 土砂災害防止111
 
【実施期間】
平成25年5月28日(火)から6月23日(日)

※期間中の休館日 6月3日(月)、6月10日(月)、6月17日(月)
※開館時間:午前9時から午後7時
   (日曜及び児童図書室は午後5時まで)

場所:県立図書館 1階 ロビー

内容
 ・土砂災害に関するパネル、パンフレット、ポスターの展示
 ・平成24年度「土砂災害防止に関する絵画・作文コンクール」優秀作品の展示
 ・土砂災害に関するDVD上映
  「避難していてよかった」〜犠牲者ゼロをめざして〜
  「がけ崩れを知ろう」
  「日本に住むなら知っておこう自分の命を守るために」
 ・土砂災害発生模型や簡易雨量計等の実物展示
【企画展示】
 写真入りで展示内容を説明いたします。 
H25 土砂災害防止112H25 土砂災害防止1142H25 土砂災害防止1141
 
 会場には、土砂災害に関するパネルが並んでいます。
 国や県(行政)が行うハード面の土砂災害対策、個人で行うソフト面の土砂災害対策の両方を展示し、それぞれの立場で防災について考える企画展になっています。

 
 
   
H25 土砂災害防止1151
 

 また、平成24年度「土砂災害防止月間」の行事の一つとして国土交通省が小・中学生を対象とした「土砂災害防止に関する絵画・作文」の募集を行いました。
 会場には、そのコンクールに本県から受賞した絵画の優秀作品11点が展示されています。
 
 ぜひ、子ども達の作品を会場でご覧ください。 
H25 土砂災害防止117H25 土砂災害防止118
 
 また、会場でひときわ目をひくのは、防災ダムの模型です。
 土砂災害の時にダムがあると被害が格段に軽減されることが視覚的にはっきりわかる仕組みになっています。
 子どもさんも喜びそうな模型ですから、ぜひ、会場で楽しんでください。

 下の写真は、簡易雨量計です。
 どのくらい雨が降っているのかを自宅で簡単に計測できる機械です。
 土地ごとに危険数値は違うそうですが、自分の地域の危険雨量を知っておくと、避難にも役立ちそうです。
 使い方とともに会場に展示しておりますので、ぜひ、ご覧ください。
 
 
  
 会場には土砂災害、防災に関する本を展示しています。企画展終了後にはお貸し出しできますので、ぜひ、会場でお手にとってご覧ください。


【実施機関】
 宮崎県県土整備部砂防課 宮崎県立図書館

宮崎県立図書館 総務・企画課 企画担当
〒880-0031 宮崎市船塚町3-210-1
〔TEL〕0985−29−2956
〔FAX〕0985−29−2961

トップページ ページの先頭へ
宮崎県立図書館  〒880-0031 宮崎県宮崎市船塚3-210-1 TEL : 0985-29-2911(代表)  TEL : 0985-29-2596(図書問い合わせ) 
E-mail : ryokuin@miyazaki-pref-lib.jp


Copyright(C) Miyazaki Prefectural library . All rights reserved.
各ページに掲載の写真及び記事等の無断転載を禁じます。