宮崎県立図書館 English Chinese Korean お問い合わせ
文字サイズ
小 中 大
TOP 宮崎県立図書館について ご利用案内 施設のご案内 本館の取り組み 交通アクセス
トップページ > 県政の重点施策情報発信事業 > 「宮崎県防災の日」特別企画展(終了しました)
宮崎県立図書館蔵書検索
県立図書館横断検索
その他の資料を探す
新着図書
こどものへや
レファレンス(情報相談)
課題解決のお手伝い
郷土の資料
デジタルアーカイブ
みどりの図書館
子ども読書活動推進事業
読書活動推進事業
リンク集
お問い合わせ・Q&A
情報の取扱について
県内市町村立図書館専用
県内学校専用
ダウンロード

宮崎県視聴覚ライブラリー
「宮崎県防災の日」特別企画展(終了しました)
〜県民総力戦で災害に強いまちづくりを推進しよう〜
 三陸沖を震源とした東日本大震災は、東北地方を中心に甚大な被害をもたらしました。自然災害は「いつ」「どこで」起こるか分かりません。そこで、自然災害の対策などについて紹介し、県民の防災意識の向上と被害軽減を図るため、県立図書館では危機管理課と協力して「宮崎県防災の日」特別企画展を開催します。
 
※本県は平成17年9月の台風14号により大きな災害を受けたことから、平成18年9月議会において「宮崎県防災対策推進条例」が制定され、この中で「宮崎県防災の日」(毎年5月の第4日曜日:今年は5月22日)が設けられました。
kyoudou-zenntai4
 
【実施期間】
平成23年5月17日(火)から5月29日(日)

※期間中の休館日5月23日(月)
※開館時間:午前9時から午後7時
   (日曜・祝日及び児童図書室は午後5時まで)

場所:県立図書館 1階 ロビー

内容
 ・地震や津波等の防災に関するパネル、ポスター、写真等の展示
 ・地震や津波等の防災に関する啓発パンフレット、チラシの配布
 ・防災グッズ、非常持出袋(一般用・女性用)の展示
 ・住宅耐震モデルの展示
  (耐震構造を持ったミニ住宅モデルと非耐震構造のミニ住宅モデルとを比較することができる)
 ・DVD上映
  (「みんなで学ぶ防災知識」)


【企画展示】
 写真入りで展示内容を説明いたします。 
地デジ5月パネル
 ○会場には、宮崎県を襲った過去の災害についてのパネルが並んでいます。  また、同時に防災についてのパンフレットや防災時に役立つ防災笛なども置いてありますので、ご自由にお取りください。  (防災笛につきましてはお一人様一つに限らせていただきます。) 

地デジカと写真平成23年防災企画展モデル
 
 ○また、非常時に役立つ防災グッズの展示も行っています。
 レトルト食品や懐中電灯、非常時に役立つグッズがたくさん並んでいます。
 ご自宅にご用意してあるものと比べて、参考にしていただけたら幸いです。

 さらに、会場には耐震住宅モデルを並べています。
 耐震構造になっているモデルとそうでないものを比べて揺れの違いを体感していただける装置です。
 ぜひ、会場でお試しください。

kyoudou-kikai
 
 ○東日本大震災の被災地には宮崎県からも多くの県職員が現地入りし、それぞれの仕事を行っています。
 今回の企画展では、そんな県職員が見た被災地の様子を写真で展示いたします。

 あまりの被害の大きさに言葉にならず、ただ息をのむばかりです。
 復興には多くの時間がかかると思われます。
 長期的な支援のために何ができるか、改めて考えさせられました。

 ぜひ、会場でご覧いただければありがたいです。
  
協同本
 ○会場には地震や津波、防災に関する本を展示しています。企画展終了後にはお貸し出しできますので、ぜひ、会場でお手にとってご覧ください。


【実施機関】
 宮崎県危機管理課 宮崎県立図書館

宮崎県立図書館 総務・企画課 企画担当
〒880-0031 宮崎市船塚町3-210-1
〔TEL〕0985−29−2956
〔FAX〕0985−29−2961

トップページ ページの先頭へ
宮崎県立図書館  〒880-0031 宮崎県宮崎市船塚3-210-1 TEL : 0985-29-2911(代表)  TEL : 0985-29-2596(図書問い合わせ) 
E-mail : ryokuin@miyazaki-pref-lib.jp


Copyright(C) Miyazaki Prefectural library . All rights reserved.
各ページに掲載の写真及び記事等の無断転載を禁じます。