宮崎県立図書館 English Chinese Korean お問い合わせ
文字サイズ
小 中 大
TOP 宮崎県立図書館について ご利用案内 施設のご案内 本館の取り組み 交通アクセス
トップページ > 口蹄疫からの復興企画展(終了しました)
宮崎県立図書館蔵書検索
県立図書館横断検索
その他の資料を探す
新着図書
こどものへや
レファレンス(情報相談)
課題解決のお手伝い
郷土の資料
デジタルアーカイブ
みどりの図書館
子ども読書活動推進事業
読書活動推進事業
リンク集
お問い合わせ・Q&A
情報の取扱について
県内市町村立図書館専用
県内学校専用
ダウンロード

宮崎県視聴覚ライブラリー
口蹄疫からの復興企画展(終了しました)
〜心を一つに防ごう口蹄疫 2012〜
 2010年4月宮崎県では口蹄疫が発生しました。当時を振り返り、また今後口蹄疫による災禍を繰り返さないため口蹄疫について正しい知識と予防・復興対策への理解を深め、また、畜産という仕事や私達の「食べる」という行為の意味を考えるきっかけになれば、という思いから県立図書館では6月12日から6月24日まで「口蹄疫からの復興企画展 心を一つに防ごう口蹄疫 2012」を行っています。
全体図
【展示内容1】
文献消毒の大切さ防護服
この展示では、口蹄疫に関する文献を展示しているほか、
口蹄疫ウイルスの蔓延を防ぐのに消毒マットがどのような役割を果たしているかを再現したり、
消毒作業等で使用したのと同じ防護服を展示しています。
 
 
【展示内容2】
大人用パネル子ども用パネル
こちらでは、口蹄疫がどんな病気で、今世界にどれだけ広がっているのか、その予防の方法などをパネルで説明したり、
それをさらに子どもにも分かりやすく説明したりしています。

 
【展示内容3】
農業大学校パネル29万の雫
 県立農業大学校で職員と学生がどんな事を感じてきたかをまとめた写真パネルや、
 実際に口蹄疫の被害にあった畜産農家の方などに取材し、上演された劇団ゼロQの「29万の雫」の脚本などを展示しています。
【関連講座】
【関連講座1】
「牛が消えた日」(天戸春夢/作 ゴロー/絵)朗読会
(会 場)県立図書館 ギャラリー  
○朗読1
(日 時)6月23日(土)午前10時〜
(朗読者)末吉益雄さん(宮崎大学産業動物防疫リサーチセンター 防疫戦略部門長 教授)
○朗読2
(日 時)6月23日(土)午後2時〜
(朗読者)末吉益雄さん(宮崎大学産業動物防疫リサーチセンター 防疫戦略部門長 教授)
○朗読3
(日 時)6月24日(日)午前10時〜
(朗読者)末吉益雄さん(宮崎大学産業動物防疫リサーチセンター 防疫戦略部門長 教授)
○朗読4
(日 時)6月24日(日)午後3時〜 
(朗読者) 関知子さん(MRT宮崎放送アナウンサー)

【関連講座2】 「防護服で消毒作業に挑戦」(宮崎大学産業動物防疫リサーチセンターによる体験活動)
※ 宮崎大学産業動物防疫リサーチセンターによるお子さん向けの体験活動です。子どもサイズの防護服を着て、水の入った消毒ポンプで消毒作業をしてみましょう!
(日 時)
 1 6月23日(土) 午前11時から12時30分、午後3時から4時まで
 2 6月24日(日) 午前11時から12時30分、午後1時30分から2時30分まで
(会 場) 県立図書館 南側玄関付近

【主  催】宮崎県立図書館
【共  催】宮崎大学産業動物防疫リサーチセンター
      宮崎県畜産・口蹄疫復興対策局
【協力機関】県立宮崎農業大学校


トップページ ページの先頭へ
宮崎県立図書館  〒880-0031 宮崎県宮崎市船塚3-210-1 TEL : 0985-29-2911(代表)  TEL : 0985-29-2596(図書問い合わせ) 
E-mail : ryokuin@miyazaki-pref-lib.jp


Copyright(C) Miyazaki Prefectural library . All rights reserved.
各ページに掲載の写真及び記事等の無断転載を禁じます。